その他の治療(性器矯正)

女性特有の悩みを解消

小陰唇縮小

「性器の形が悪いのではないだろうか?」、そんな悩みは意外に多いのです。まさか他人と比較するわけにもいかず、いくら親友だからといっても相談しづらいですね。
小陰唇というのは膣の入り口を取り巻いていて、女性器のフタのような役目をしている部分です。ふつうは1センチくらいの高さですが、ごくまれに外にはみだしているのもあります。これが小陰唇肥大といわれるものです。両方肥大していることもあれば、片方だけが大きいというケースもあります。
小陰唇縮小の手術は、肥大した小陰唇の一部を切除して、溶ける糸で縫合します。腫れは3~4日続き、3週間ほどむくみがありますので、性行為は手術後1ヶ月は控えてください。

手術時間・治療期間など

手術時間は30~40分ほどです。手術の痕はほとんどわかりません。 生理日を避けて手術を行うため、カウンセリングにて手術日程を決定します。

アフターケア

手術当日からシャワーしていただけます。入浴は手術3日後からしていただけます。
通常溶ける糸を使用しますので抜糸の必要はありませんが、気になる方は手術後1週間以降で抜糸も可能です。
性行為は手術後1ヶ月は避けるようにしてください。

料金について
小陰唇縮小300,000円+税

※各種料金制度が適用できます。詳しくは料金ページを参照してください。

料金表はこちら

Copyright(c) 2020 ArtisClinic Inc. All Rights Reserved.